2018年10月12日の株式含み益は254万円でした

いや~、ダウ爆下げ(2日間で約1400ドルの下げ)の直撃をまともに食らってしまいました。

日本の暴落は1日だけでしたが、私の保有する米国株は2日間に渡りダメージを受け続けました。

金曜日の2018年10月12日には日米ともに多少戻しましたが。前週よりも含み益が70万円近く減ってしまった。

ただ、8月に株式ポートフォリオを約5000万円から約1000万円に減らしていたので、これくらい下がっても精神衛生上何の問題もございません。

ポートフォリオを再構築する過程にあるので、調整局面は歓迎とも言えるのですが、さてさてこれからどうなっていくのでしょう?

なお、中間選挙が終わるまで相場はお休みと決めていたんですが、2018年10月11日の東京市場における暴落を見て、うっかり買い注文を入れてしまいました。

当日限りの注文のつもりだったんですが、おそらく操作ミスで翌朝約定してしまった!

いずれ買うつもりの銘柄だったので構わないのですが、自分との約束を破った後はしっぺ返しが来そうな気もします。

【今週の教訓】下がっても精神にダメージがないポジションを保持しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です