2018年12月28日の株式含み益は20万円でした

この乱高下する1週間の中で、何とか持ちこたえました。

含み益、僅かに上昇です。

ダウも225も上下に動きすぎです。

私の持っている株はほとんど内需関連株ですよ。苦笑

米中貿易戦争に直接・間接に影響する株ならともかく、中国で販売実績のないソフトウェア会社の株価を大きく動かすのは止めて~~

さて、これを持ちまして2018年終了、、といきたいところですが、ニューヨークは12月31日も開場しております。

私が一銘柄だけ持っている米国株が取引されますので、そこまで行ってから一年の総決算にしたいと思います。

ここからは余談です。

欧米はクリスマスが終わればホリデーシーズン終了などと言われていますが、少なくともニューヨークでは1月1日まではお休み気分でした。

1月1日が祝日なのと、浮かれたニューヨーカーがタイムズスクエアまで新年のカウントダウンに行きますから、クリスマスが終わっても働こうなんて雰囲気にはなりません。

大晦日の日は日中からタイムズスクエア近くの道路が封鎖されるので、ここにオフィスを構えていた私たちにとってはいい迷惑でした。

アパートメントも近くにあったのですが、警官の間をかいくぐっていくので、家に帰るのも一苦労。

と言いつつしっかりタイムズスクエアのカウントダウンには行きましたけどね。

厳密に言うと、タイムズスクエアは日中から”おしめ”をして参加しているガチ勢が場所取りをしているので入れません。

私たちはタイムズスクエアに比較的近いストリートまで行って、カウントダウンをしてきました。

その辺りでも人で溢れかえっているんです。おそらくは旅行者なんかもいっぱいいたんでしょうね。

何もかも皆懐かしい……

【今週の教訓】レバレッジとは借金のこと。借金しなけりゃ死にはしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です