2019年11月1日の株式含み益は636万円でした

年初からの実現利益は、363,571円、
年初からの配当金は、33,800円です。

手持ちの米国株に反転の兆しなし。
Q3の決算発表は本日(11/4)なので、それでどうなるかですね。
個人的には割と期待しています。
売上の大半が米国なのと、米国経済はまだまだいけると考えているからなんですが、どうなりますやら。

日本株は相変わらず好調で、考えていた利確も全てキャンセル。全てホールドに切り替えました。
さらに1銘柄だけ、ほとんど毎日ちょっとずつ買い増しています。
財務分析がめんどくさいので新規の銘柄には手を出していません。既存の銘柄で、大化けするかなーと思った1銘柄に集中。
ただこれも持ち続けるのは1年以内かなと思っています。
様々な統計数値を見渡して、総合的に判断すると、やはり中国のリセッション入りは避けられないのではないかと。
そうなると日本株への影響は確実にあるでしょうから。

【今週の教訓】GDP成長率6%なんて誰も信じちゃいねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です